Cocos2d-JS 導入メモ

公開日: : Cocos2d-JS ,


ダウンロード

以下からダウンロードして適切な場所に配置(c:\など)
Download Cocos2d-x Cocos2d-html5 Cocos Studio | Cocos2d-x

コマンドプロンプトからsetup.pyを実行

ちなみにPythonは2.7.5以上が必要かつ3以上には対応していません。2系の最新版を入れましょう。
NDK_ROOTやANDROID_SDK_ROOT等の設定を求められる可能性がありますが、スマホ版を作らないのであればとりあえずは入れなくてもいいと思います。
僕は以前Cocos2d-xを入れた時に設定したものが自動検出されました。
インストール後は環境変数の設定が行われたのでコンピュータを再起動したほうがいいです。

サンプルの起動

プロジェクトを作る

-l jsでCocos2d-JSを指定するようです。
webエンジンのみで良い場合は

でいいようです。

最初こんなエラーが出ましたが

再起動したら直りました。

プロジェクトのディレクトリ構成

  • res
    • リソース
  • src
    • ソース
    • app.jsにはデフォルトのHelloWorldシーンのコードが入っている
    • resource.jsにはリソースを表すグローバル変数が定義されている
  • index.html
    • エントリポイントとなるHTML5
    • viewpointやfullscreen等の設定が含まれている
  • main.js
    • ユーザーが最初のゲームシーンや初期設定を書く場所

関連記事

no image

Cocos2d-JSで解像度を起動時も含め固定する

完全に解像度を固定したゲームを作りたいと思って とかで解像度を指定しても、ゲーム起動時にウィン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
PythonでC++のstd::mapみたいな挙動が欲しい

最近競技プログラミングの問題をちょろちょろやってて、それでC++を使っ

no image
ファイルパーミッションを664から644に変えてもGitで反映されない

って思ったらGitのこと勘違いしてたっていうメモ。 Gitはファイル

no image
CentOS6.9を7.3にアップグレード

CentOS6系から7系へのアップグレードはアップグレードツールが存在

no image
ブラウザにフォームの値を覚えさせない

formのinputやselectにvalueやselectedで現在

no image
[WordPress]dbDelta()でテーブルが作成できない

WordPressのプラグインの勉強をしていて、テーブルを作成するため

→もっと見る

PAGE TOP ↑